スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

連休+休暇で自転車旅行しました③

どうも、自転車旅行の続きです。

・Day2-3 下田

下田は伊豆沿岸部の道路の質と天候から、以前自転車旅行を断念した経緯があります。
見て回るのに1日で足りなかったことと、西伊豆~南伊豆で予想以上に脚を消耗したことから下田で2泊しました。

DSCN0480_convert_20121014183759.jpg
ちゃんとした朝食を食べるのは旅行の時くらいですw
飯旨なおかずがたくさんあったので茶碗3杯余裕でした。

DSCN0481_convert_20121014184154.jpg
まずは下田市街から南西のちょっと離れたところにある竜宮窟とサンドスキー場に行きました。

DSCN0487_convert_20121014184543.jpgDSCN0486_convert_20121014184511.jpgDSCN0500_convert_20121014184821.jpg
竜宮窟。自然の精妙さを感じる景色なのですが・・・うーん上手く撮れてないですね。

DSCN0509_convert_20121014185130.jpgDSCN0514_convert_20121014185244.jpg
サンドスキー場。この周囲で強風に出会い、なるほどこうなるのも頷けると勝手に納得していました。


次に市街から東にいって道の駅です。
DSCN0542_convert_20121014191527.jpg

DSCN0536_convert_20121014191729.jpgDSCN0537_convert_20121014191825.jpg
ここにはアメリカンなカフェがありまして、
DSCN0540_convert_20121014191913.jpg
下田バーガー(金目鯛フライとチーズの入ったボリューミーな1000円バーガーです)を食べました。

DSCN0550.jpg
道の駅から海岸沿いに少し東に行くと遊覧船乗り場があり、自分も乗りました。
海上保安庁の基地も見えたりして下田の港として重要性が分かったような・・・

DSCN0547.jpg
遊覧船乗り場から更に東に行くと足湯があります。下田には主要な足湯スポットが3つあって全部紹介します。


DSCN0516_convert_20121014190716.jpg
市街の中心に戻って伊豆急下田駅前、下田の陸の玄関ですね。

DSCN0766_convert_20121014190829.jpg
駅のすぐ横に2番目の足湯スポット「開国の湯」があります。


DSCN0582_convert_20121014204201.jpgDSCN0611_convert_20121014204243.jpg
駅から通り一つまたぐと下田ロープウェイがあります。
DSCN0583_convert_20121014215733.jpgDSCN0605_convert_20121014215907.jpg
婦人の寝姿に似ていることから名付けられた寝姿山に登って下田市街や海を眺望。


DSCN0633_convert_20121014221553.jpgDSCN0634_convert_20121014221634.jpg
駅からペリーロードに向かって南下するときに伊勢町通りという商店街を歩くと、
途中に最後の足湯スポット「ハリスの足湯」があります。


DSCN0657_convert_20121014223219.jpgDSCN0658_convert_20121014223430.jpg
ペリーロード。所々になまこ壁の古風な建物があり、引き締まった雰囲気の通りです。

DSCN0663_convert_20121014223758.jpgDSCN0668_convert_20121014223932.jpgDSCN0671_convert_20121014224013.jpg
ペリーロードの端では「旧澤村邸」という名士の旧邸宅が歴史的建造物として一般開放されています。


DSCN0724_convert_20121014225028.jpgDSCN0725_convert_20121014225142.jpg
旧澤村邸から階段を登ると下田城趾を公園化した「下田公園」が見えてきます。

DSCN0727_convert_20121014225318.jpg
この下田公園からの景色が自分にとってのベストオブ下田でした。


DSCN0679_convert_20121014225918.jpgDSCN0689_convert_20121014230423.jpg
公園の更に先にいくと下田海中水族館です。
各種ショーなど楽しむとともに、人と水棲生物との関わり方について考えさせられます。
いい大人のソロはちょっと恥ずかしかったですがw


DSCN0770_convert_20121014232301.jpgDSCN0778_convert_20121014232409.jpgDSCN0782_convert.jpg
海中水族館から更に奥に行くと和歌の浦遊歩道があります。
ここは下田公園に次ぐお気に入りスポットで夕暮れ時ここでぼんやりしていました。


最後に下田の開国史めぐり
DSCN0652_convert_20121014231331.jpg
開国博物館。

DSCN0628_convert_20121014231455.jpg
ペリーと日米下田条約を結んだ了仙寺。

DSCN0654_convert_20121014233214.jpg
プチャーチンと日露和親条約を結んだ長楽寺。

DSCN0740_convert_20121014233339.jpg
やや市街地から東になりますがハリスが総領事館を置いた玉泉寺。

特に玉泉寺が印象的でした。
もともとHADESは黒船や艦砲による威圧外交で開国を迫ったペリーよりハリスに好印象を持っていました。

DSCN0746_convert_20121014234619.jpg
このハリス記念碑の和訳を見て「この人に事に当たってもらってよかった」という思いを新たにしました。

ハリスというと不平等条約や唐人お吉等で日本では不当に評価されている印象があって、
下田においてすら開国の象徴としてペリーを掲げる有様。(ペリーといえば浦賀だとおもうんだけど)
よくよく調べれば領事裁判権は日本の刑法が欧米の人権の概念から余りにかけ離れているからであるし、
関税も日本に不利な形になったのはハリス辞任後のことなのです。
唐人お吉に至っては正直DQN女によくある自爆エピソードとしか思えなかったり・・・


まあそんなこんなで自転車旅行のさなか下田を色々まわりました。

つづく。
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
MHF・ブログ モンスターハンターランキング
プロフィール

はーです

Author:はーです
MHFサーバー③所属

2011/1/22 時点
金銀 非火事場 1:25
   火事場  1:21
チケ 非火事場 1:40
   火事場  1:28

アクラ討伐数3000に到達
金銀、適正の非火事場を更新
でもまだまだ未熟者

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。