スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わたしのお金についての考え方① ネットバンクのススメ

どうも、HADESです。
相変わらずMHFGの外でぼちぼちやってます。

考えをまとめておく意味も兼ねて、お金についての考えを書き連ねておこうかと思います。
まずはネットバンクのススメについてです。(2014/7/20時点での情報)

①ATM手数料と振込手数料

昔郵便局で現金の引き出しをやっていましたが、
万単位の引き出しに対し百単位の手数料で金利とか軽く吹き飛んでしまいます。
ネット銀行への乗換えを考えた直接のきっかけはこれです。

しばらくイーバンクをメインにしましたが楽天銀行への移転をきっかけに条件が悪化しています。
現在は住信SBIネット銀行と新生銀行を使っています。
ともにATMは何回でも無料で、コンビニや郵便局のものも利用できるのが有り難いです。
振込手数料については住信は3回まで無料、新生は預金状況によって1-10回まで無料です。


②金利が高い

窓口のコストカットなどの影響か一般にネット銀行は他の金融機関に比べて金利が高く設定されています。

またユニークな金融商品があるので紹介します。
住信SBIネット銀行のSBIハイブリッド預金、楽天銀行のマネーブリッジ、新生銀行の2週間満期預金です。

SBIハイブリッド預金とマネーブリッジは同系列の証券会社と連携することで、
普通預金の流動性を確保しながらともに年0.1%(税引前)の高金利を得ることが出来ます。

新生銀行の2週間満期預金は2週間と短期である程度の流動性を保ちながら、
年0.15%(税引前)と比較的高い金利になっています。
2週間毎に金利の受け取りがあるのもちょっと嬉しい点です。
放置しておいても自動継続され、簡単な操作で解約し次回満期に普通預金へ戻すことができます。
実は東京スター銀行のスターワン1週間円預金の方がより短期かつ高金利(税引前0.3%)なのですが、
関東の地銀なのが少し気になるので、関西在住のHADESは口座を作っていません。


③各種手続きがネット上で簡単にできる

働いていると平日の9時から15時までに窓口へというのはなかなか難しいです。
最近は各金融機関もネットでの受付を行うところが増えていますが、
携帯アプリでの対応などまだまだネット銀行の方が便利な印象です。


問題はネット上のセキュリティですが、

・セキュリティソフトを導入する
・OS/セキュリティソフト等の更新をまめに行う
・パスワードは類推しにくいものを設定する
・パスワードを他人に教えない
・パスワードを他のアカウントと共通のものにしない
・パスワードを定期的に変える

などの一般的な対応でまあ問題ないんじゃ無いでしょうか。
HADESは煩雑なアカウント管理にノートンのIDセーフを利用しています。
定期的に不要なアカウントの削除も行うと良いかと思います。


次はクレジットカードのススメを予定しています。
では、これにて。
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
MHF・ブログ モンスターハンターランキング
プロフィール

はーです

Author:はーです
MHFサーバー③所属

2011/1/22 時点
金銀 非火事場 1:25
   火事場  1:21
チケ 非火事場 1:40
   火事場  1:28

アクラ討伐数3000に到達
金銀、適正の非火事場を更新
でもまだまだ未熟者

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。